第73巻 第8号(普通号)

         〔総説〕新型コロナウイルス感染症、今知っておきたいこと


定価:(本体2,700円+税)
判型:A4/ページ数:144/発行日:2020年8月発行






掲載内容
[総説]
■新型コロナウイルス感染症,今知っておきたいこと

[リレー随想]
■旅と遺伝子解析
 
[臨床研究・症例報告]
●感染症
■非PCV 13 血清型による侵襲性肺炎球菌感染症の2例
■生来健康な1歳5カ月男児に発症したリステリア髄膜炎の1例
■炎症性腸疾患と類似した症状を呈したエロモナス腸炎の1例
■当院のインフルエンザ流行期における時間外診療方針の変遷
●神経・筋
■視力予後が異なった頭蓋咽頭腫の2例
■腹部手術後に腹腔内髄液仮性囊胞を生じた脳室腹腔シャント留置児の1例
■TRH 療法が有効であったムンプスウイルスによる脳梁膨大部脳炎後小脳炎の1例
●循環器
■失神を繰り返した川崎病冠動脈瘤既往の1例
■免疫グロブリン療法に反応良好であったが,心エコー検査で観察困難な部位に冠動脈瘤が発生した川崎病の1例
●内分泌・代謝
■プロプラノロール塩酸塩内服中に低血糖によるけいれん重積を来した1例
●リウマチ・膠原病
■アスピリンとステロイドを投与していないにもかかわらず上部消化管出血を合併した川崎病の1例
●血液・腫瘍
■腹腔鏡下腫瘍核出術により⚘年間再発を認めていないインスリノーマの小児例
●腎・泌尿・生殖器
ミコフェノール酸モフェチル服用中にHelicobacter pylori陽性十二指腸潰瘍穿孔を発症したステロイド依存性ネフローゼ症候群の1例
●呼吸器
■2歳6カ月で喉頭顕微鏡下隔壁形成術を行い,正常発達を遂げている喉頭気管食道裂Ⅱ型の1例
●保健
■スポットビジョンスクリーナーによる弱視のスクリーニングは定期的に行う必要がある

[小児感染症専門医育成フォーラム2019]
■WS-1 おたふくかぜワクチン株は国内株を使用すべきである(Pros)
■WS-2 おたふくかぜワクチン株は国内株を使用すべきである(Cons)
■WS-3 ロタウイルスワクチンは1価を使用すべきである(Pros)
■WS-4 ロタウイルスワクチンは1価を使用すべきである(Cons)
■WS-5 6カ月~6歳未満の小児へのインフルエンザワクチンの接種は1回でよい(Pros)
■WS-6 6カ月~6歳未満の小児へのインフルエンザワクチンの接種は1回でよい(Cons)

[Journal Club―抄読会(第96回)]

[やまなか傷害予防道場(第20回)]

[小児科医として世界に飛び出そう(第9回)]

[小児科医の米国臨床留学の実際(第1回)]
■多様性との出会い
 
[海外論文情報From PEDIATRICS]


岩田敏


丸尾良浩



栗田大輔他
三山智史他
篠原珠緒他
高儀容他

河原幸平他
宇田大祐他
栗原太郎他

佐藤恵也他
前田昂大他


伊藤啓太他

乙部裕他


三谷納他

金井宏明他


菊池幸他


野末富男


吉田菜穂子他
武井悠他
米田立他
後藤憲志他
米田哲他

釣浩之他


小林正久

山中龍宏

堀越裕歩


髙城大治

編集部

1105


1116



1119
1124
1129
1135

1141
1147
1153

1159
1164


1169

1173


1177

1183


1189


1195


1204
1207
1211
1214
1217

1219


1223

1229

1235


1238

1241

(001)


(012)



(015)
(020)
(025)
(031)

(037)
(043)
(049)

(055)
(060)


(065)

(069)


(073)

(079)


(085)


(091)


(100)
(103)
(107)
(110)
(113)

(115)


(119)

(125)

(131)


(134)

(137)