第71巻 第3号(普通号)

〔主題〕感染症
■「小児感染症専門医育成フォーラム2017」より、細菌感染症に関するワークショップ
 の成果を総説として論文にまとめご紹介
■マイコプラズマ感染症、小児結核、MRSA感染症に関する様々な問題について掲載

定価:(本体2,600円+税)
判型:B5/ページ数:143/発行日:2018年3月発行






掲載内容
[画像診断]
 ■今月の症例

[臨床研究・症例報告]
主題:感染症
 ■膿尿・髄液細胞数増多を認めなかった大腸菌による
 
尿路感染症・髄膜炎の1例

 ■EBウイルス感染症に伴い顔面神経麻痺を呈した1例
 ■広範な脳障害を来したK1抗原陽性大腸菌性
  髄膜炎の1例
 ■当科で経験した新生児TSS様発疹症7例の臨床的検討
 ■小学生におけるインフルエンザA・B間の
  相対的ワクチン効果
免疫・アレルギー
 ■類白血病反応を来した新生児-乳児消化管
  アレルギーの1例
 ■本院におけるIgA血管炎26例のまとめ
―再発と腎障害発症の危険因子の検討―
 ■イクラアレルギー患者の他卵魚(タラコと子持ちシシャモ)
  摂取状況に関する後方視的検討
消化器
 ■ダブルバルーン小腸内視鏡が診断に有用であった
小児メッケル憩室症の1例
新生児
 ■出生時のインスリン様成長因子値は在胎週数よりも
出生時の体格に相関する
先天異常
 ■成長障害と精神発達遅滞を呈した2番環状染色体の1例
神経
 ■抗てんかん薬服用中のてんかん患者における
ビタミンD欠乏に関する検討
心身症
 ■睡眠の質を考慮した治療で夜尿症が改善した3例
事故
 ■外用消毒薬の誤飲でナファゾリン中毒を
  呈した小児の1例

[学会報告:小児感染症専門医育成フォーラム2017]
 ■WS-1 8歳未満のマイコプラズマ感染症にテトラサイクリンを
  使用することの是非(Pros)
 ■WS-2 8歳未満のマイコプラズマ感染症にテトラサイクリンを
  使用することの是非(Cons)
 ■WS-3 小児結核(LTBIも含む)の診断にIGRAが
  有用であることの是非(Pros)
 ■WS-4 小児結核(LTBIも含む)の診断にIGRAが
  有用であることの是非(Cons)
 ■WS-5 術前にMRSAの除菌を行うことの
  是非(Pros)
 ■WS-6 術前にMRSAの除菌を行うことの
  是非(Cons)

[Journal Club-抄読会(第74回)]
畠山信逸 他







平出智裕 他
種市哲吉 他

水野真介 他
坪谷尚季 他

蓮井正樹 他


青木晴香 他

宇野浩史 他

岡本 薫 他


吉年俊文 他


橋本 真 他

廣畑晃司 他


米倉圭二 他

鈴木 繁 他


三浦啓暢



沼田里奈 他

秋田千里 他

竹下健一 他

松田裕介

米田 立 他

田中悠平 他

真部 淳
0273







0279
0285

0291
0296

0303


0310

0317

0324


0331


0336

0343


0349

0359


0363



0370

0375

0380

0384

0388

0392

0398
(001)







(007)
(013)

(019)
(024)

(031)


(038)

(045)

(052)


(059)


(064)

(071)


(077)

(087)


(091)



(098)

(103)

(108)

(112)

(116)

(120)

(126)